環境対策

We make an effort for sustainable society.

持続可能社会の実現のために、私たちは常に日々の業務改善に取り組んでいます。

「環境エコロジー方針」にしたがって、社員全員が地球環境保全とエネルギー資源の節減のための取り組みを継続的に推進しています。

安全エコ運転運動の実施

地球環境への影響を最小限に抑え、より安全な運転を日々心がけるために、安全エコ運転実施のための管理者教育、運行管理者教育、及び運転手教育を実施しています。

低燃費車両への更改計画の実施

環境保全、環境汚染予防のために、アイドリングストップ車の導入や最新規制をクリアした新型車への更改を推進しています。

デジタルタコグラフの配備

デジタルタコグラフの導入により、運転内容の「見える化」を推進し、安全エコ運転の指導の充実と燃費向上を図っています。

環境エコロジー方針

【基本理念】

我社は、環境問題への取組みが人類共通の課題であると認識し、企業の社会的、公共的使命を自覚して、本業である一般貨物運送事業を通じて、人間と自然が共生できる環境の創造と持続的発展が可能な社会づくりに貢献いたします。

【活動方針】

1. 法的規制等の遵守

環境関連法、規制、協定及びその他の要求事項を遵守し、環境負荷の低減、環境汚染の防止に努めます。

2. 温室効果ガス(二酸化炭素)排出量の削減

自動車からの排出ガスによる地球温暖化、大気汚染を防止するため「運搬車両のエコドライブ」を実践し、「低公害車の導入」を推進します
お客様の要求事項を100%満たす輸送サービス(無事故、無違反、荷物破損事故0、延着0、誤配0等)を行うことでムダな輸送をなくしCo2(二酸化炭素)を削減します。

3. 廃棄物の発生抑制・削減と再生利用リサイクルの促進

廃棄物排出量削減のため分別の徹底等の適正処理と受託廃棄物等の資源化リサイクルに留意します。

4. 事業内容の環境配慮・内外コミュニケーション啓発活動の促進

環境教育、啓発活動を通じて全従業員に本方針を周知するとともに、社員の意識向上を図ります。その成果として、お客様には、事業活動で収集した環境保全に有用な情報を提供し地域の環境保護活動に積極的に貢献します。

環境目標を定め、見直すことにより、環境保全活動の継続的な改善に努めます。