挨拶

ご挨拶

 2003年の8月、42歳で会社を起こし、軽自動車1台から始めた軽貨物運送業から、一般貨物運送事業へと参入しましたが、間も無くイラク戦争開戦で中東からの輸入不安から原油値上がりが止まらなくなってしまい、燃料は高騰の一途をたどり、また取引先の倒産のあおりを受け、厳しい経営環境が続きました。

 その後も、リーマンショックや、東関東大震災、原発事故の風評被害問題などを経験してきましたが、そのような環境の中で、こうして走り続けていられるのも、お得意様を始め、取引企業様、スタッフ等、皆様のご支援、ご愛顧の賜物と感謝しております。

 私たちは、目まぐるしく変化する経営環境の中、お客様のニーズの変化や市場環境の変化に対応し、未来永劫繁栄していくために、経営ビジョンとして「熱意と誠意、そして創意」を掲げ、ひとりひとりが情熱と誠意を信条とし、未来へ向けて付加価値を創造できる人材の育成と、弊社各事業がそれぞれの事業基盤を築き、新たな価値を創出していくことを目指しています。

 またLEADING SUPPORTの名のもと、「お客様の未来を運ぶ」をモットーに「率先垂範と全力支援」を使命とし、私たち個々の力を高め、お客様の課題や問題解決に対する提案や、それを実現することで、お客様の多様なニーズに速やかに応えられるよう、 よりいっそう社会に必要とされるリーディングカンパニーを目指してまいります。

株式会社リーディングサポート

代表取締役 髙埜 広司

社長プロフィール

経歴:代表取締役 髙埜 広司のプロフィール

昭和35年12月30日 茨城県生まれ(髙埜板金店の四男として行方市(旧玉造町)に生まれる)
昭和54年 茨城県立石岡第一高等学校卒業
昭和58年 私立國學院大學文学部神道学科卒業
神職の階位検定で明階位を取得
昭和59年 石岡市内のシティホテルに入社
営業企画課に配属、婚礼・パーティー等を担当後イベント企画や
パンフレット作成等に関わる
昭和63年 大手運送会社のグループ路線会社入社
平成 2年 大手運送会社に転職
社内キャンペーン表彰、優秀社員表彰、ヨーロッパ研修参加
平成14年11月 有限会社リーディングサポートを設立し、取締役に就任)
平成15年 8月 有限会社プラスアルファーを設立し、代表取締役に就任
平成18年 6月 有限会社プラスアルファーを改組商号変更し、
株式会社リーディングサポートを設立し、代表取締役に就任
平成24年 4月 有限会社リーディングサポートを改組商号変更し、
株式会社トランサポートを設立し、取締役に就任
平成26年6月 株式会社トランサポートの代表取締役に就任