夜間の安全確保対策

当社の車両は、夜間走行時の安全確保面から対抗する光源に対し、反射するシートを使用しています。

歩行者や自転車利用者が反射材を身につけるように、自社車両も

同様に自車の存在を知らせることが「光が命を守る」ことに役立つという考えからです。

正面部分は、屋根部分のロゴタイプと当社コーポレートカラーとしております
ネイビーとスカイブルーの2本のラインが反射します。
対向車は自社の存在を容易に確認できます。

キャビン側面は、正面から回り込んだ2本ラインが反射することによって、
物流センターからの出入口からの車両の確認や、交差点進入時の左右からの
走行車両や、歩行者、自転車利用者などに自社の存在を確認しやすくなると思います。

側面は、前方キャビン部分と、後部アオリ(荷台の開閉部)部分に
ロゴタイプをあしらっていますので、その部分が反射します。
バック時、また交差点通過時に後部車両が交差点内から出ていない
場合が有り、オートバイ等が見落としがちなのを考慮しています。

最後に車両後部にもロゴマーク部分を反射材を貼り付けてあります。
自社車両後方からの追突防止に貢献しています。

最近では、当社と同じように反射材を使用した同業者の車両も多く見かけるようになりました。
当社においては約30台の車両しかありませんので、小さな取り組みではあります。

ですが、もし大手運送事業者をはじめとする車に関わる一人、一台でも多くの方が取り入れていただければ、
交通事故撲滅に向けての小さな一歩になることを願っています。