輸送の安全性向上のための基本方針

平成29年度(H29.4.1~H30.3.31)

当社は、輸送の安全性向上を最重要課題とし、運輸関連法令を遵守した上で

「安全マネジメントシステム」を構築・運用し、全社員で事削減に努めていきます。

1.輸送安全目標

     安全を最優先課題として、死亡及び重傷事故を含むすべての事故の

  撲滅を目指します。

 

2.輸送安全方針

1   当社の最重要課題は、「輸送の安全」です。

2 「輸送の安全」を達成するために、「輸送安全目標」を設定します。

3 「輸送安全目標」を達成するために必要な「輸送安全計画」を作成します。

4 「輸送の安全性向上のための基本方針」を実現させるための

 「輸送安全目標」や「輸送安全計画」を運用する「しくみ」を

 「安全マネジメントシステム」として、構築し 運用します。

5 「安全マネジメントシステム」は、全社員が一丸となり運用し、安全性の向上を

 目指します。

6 「安全マネジメントシステム」の運用結果は、毎年、向上できるよう努力します。

7    当社は、運輸関連法令の遵守を確実にします。

8 「安全マネジメントシステム」の運用結果、改訂内容を当社HPにて公開します。

 

平成29年4月1日

株式会社リーディングサポート

                                代表取締役 髙埜 広司